真性包茎は手術なしで自分で治せる!

真性包茎で風俗に行った感想

トップページ >  真性包茎と風俗

サービス自体があまり良くならない気がする

真性包茎の時期にソープへ行ってみました。価格帯は1万円代の安いところと数万円代の中級店で、数店舗行ってみました。いずれもゴム着用のサービスとなりました
基本的に生フェラが当たり前の業界ですが、これも亀頭以外の竿部分や玉部分のみのサービスとなりました。

行ったところの全てのソープ嬢に話を聞いてみると、店側から真性包茎のお客さんはゴムをつけてサービスするように、と言われているそうです。また、生サービスを迫られても仕事とはいえ断りなさいと教育されているそうです。雑菌、性病の感染を未然に防ぐためのようです。

これによってゴムによるフェラですがまったく気持ちよくないですし、女の子もゴムの上からフェラなので大変そうでした。ゴムがズレたり皮膚とは感覚が違うんでしょうね。色々とサービスしてもらいたかったですが、あまり多くの受けサービスはできなかったと記憶しています。

本番自体はそれほど気持ち良いものではない

当然本番もゴム着用です。これは真性包茎だからということは関係ありません。生でのサービスをしている店もありますが高級店レベルでの提供が一般的です。性病とHIVの感染リスクを考えると真性包茎でなくてもやや抵抗感はありますよね。

で、ゴムをつけての挿入はそれほど気持ち良いものではありません。皮が被っているわけですから当然と言えば当然で、ソープに行く前から普通にやっているときもそうでしたので感動はありませんでした。

90分で入る中級店の場合は人によっては本番を3回くらいするらしいですが、2回目に挑戦したところ皮があることによる不感で全然良くありませんでした。数回行きましたが、これでは何万円も支払って行く意味がないな、と感じました。
理由は快感が得られないためです。

コンドームをつけても0.03mmの薄さの快感を味わいたい

生サービスはリスクを考えると意外と躊躇するところではあります。ゴムをつけて0.03mm程度の薄さを通してでも真性包茎の皮に比べたら数十分の一の薄さ。この快感を得たいと思いました。
ソープは色々な女性と自由に遊べますので、真性包茎を治していろいろな女性と楽しめたらどれだけ充実感があるだろう、と考えたのを覚えています。

真性包茎は伸ばせば治るわけですから、一度伸ばすのを面倒でやめてしまったのを後悔しています。これ以来、朝30分、夜60分以上包皮輪をキトー君で伸ばし続けました。すぐに皮が伸びて通常時であればキツいながらも剥けるようになりました。

勃起時まで剥けるまでに半年以上かかりましたが、その後の遊びは真性包茎のときとは比べ物にならないほど楽しめるようになりました。ソープ嬢のサービスもかなり長時間フェラや69をしてくれるようになって、今までのサービスは完全に手抜きされていたことを実感しました。

切らずに伸ばして真性包茎を治す


切らずに包皮を広げるキトー君の購入はこちら

真性包茎ガイドから200人以上が購入!
毎日伸ばし続ければ確実に包皮は伸び、亀頭が露出できるようになります。根気よくキトー君で伸ばし続ければ手術する必要はありません。

真性包茎を矯正する方法

剥けたらすること

真性包茎の弊害

手術をお薦めしない理由

真性包茎の亀頭の洗い方

真性包茎と病気

真性包茎の癒着

オナニー、セックス

真性包茎と風俗