真性包茎は手術なしで自分で治せる!

高級ソープは真性包茎でも生OKの場合も

トップページ >  真性包茎と風俗

5万円以上の高級ソープは生サービスが基本

ソープランドにも価格幅があり、1万円程度のものから10万円近いものまであり、5万円以上の高級ソープでは基本的に全て生でのサービスが多いようです。実際に真性包茎でない人は生でできるという理由やソープ嬢の質が高いということで高級ソープを利用しています。

そこで真性包茎の方が高級ソープに行っても生のサービスが期待できるかというとこれはソープ嬢によるとしか言えません。そもそも5万円以上からが高級ソープと呼ばれていて、生サービスのために高いお金を支払っていると言っても過言ではなく、仕方なく生サービスとなる場合があるのです。

そして仮性包茎やズル剥けだと基本は室内に入ってから洗わずに生のサービスがあるということ。真性包茎の場合は臭いがきついことや汚れの懸念があるため、ソープ嬢によってはまずお風呂に入るところからスタートすることもあります。
しかしやはりというか、真性包茎の場合、全てのサービスでゴム着用になる場合が多いです。

真性包茎でなくても高級ソープはお薦め

高級ソープはただ生サービスだから高いというわけではなく、安いソープとは違い、室内がホテルのようになっていたり広々していること、また時間が長く設定されていることでゆったりと過ごせます。ハマってしまうと毎週行きたくなってしまうほど魔性を秘めています。特に真性包茎で今まで性に奥手だった方はかなりハマってしまうかもしれません。

そもそもソープ自体がそういうことをしに行く場所ですので、気負いが無くなってしまうと期待しか残りませんから。その期待がどんどん膨らんでしまいます。
90分や2時間もずっと楽しめるわけです。女性に奥手でもこの時間をゆったりと会話したり触れ合うことで素晴らしさを実感できます。

安いソープですと時間はなかなか短いことや室内があまり広くなく狭いということもあり、なかなかプライベート空間と時間を味わいにくく、性的なものを満たすだけになります。安いのでこちらでも良いですが、高級ソープを味わうとハマル方は多いです。

しかし生は危険

高級ソープが生でできるというだけで楽しさは増しますが、それだけ性病に掛かる可能性は高まります。これはフェラだけでもそうです。本番はさらに危険度が増します。

特に真性包茎の場合は皮を剥いて洗うことができないため菌が間に入ったままになりがちです。免疫力の問題などもありますが、性病感染の可能性はとても高まります。

ですから生での行為は危険があるということだけは認識しておきましょう。

高級ソープの生フェラ、生中出しは皮付きの真性包茎では勿体無い

ただし真性包茎を矯正していけば皮はしっかりと剥いて洗えるわけですし、また感度も全く違います。生でするのであれば皮付きでは本当にもったいないです。真性包茎を伸ばして直して利用することでさらに楽しめるでしょう。

キトー君を使って包皮輪を伸ばせば数週間で亀頭が露出できます。勃起時まで亀頭を出すには数ヶ月掛かる人もいますが、手術せず自力で真性包茎が治せることは確かです。

切らずに伸ばして真性包茎を治す


切らずに包皮を広げるキトー君の購入はこちら

真性包茎ガイドから200人以上が購入!
毎日伸ばし続ければ確実に包皮は伸び、亀頭が露出できるようになります。根気よくキトー君で伸ばし続ければ手術する必要はありません。

真性包茎を矯正する方法

剥けたらすること

真性包茎の弊害

手術をお薦めしない理由

真性包茎の亀頭の洗い方

真性包茎と病気

真性包茎の癒着

オナニー、セックス

真性包茎と風俗