真性包茎は手術なしで自分で治せる!

真性包茎でもピンサロは生でしてくれる?

トップページ >  真性包茎と風俗

ピンサロは真性包茎でも生サービスが受けられる場合が多い

ピンサロはオーラルサービスをしてくれますが、基本は生のサービスとなります。ここで真性包茎だろうが仮性包茎だろうが何でも生でのサービスが基本となっています。(あくまで基本です)
ただし清潔にしておくことは大前提です。基本的におしぼりで軽く拭く程度ですぐにサービスが始まりますので。

臭いなどもあり、実際ピンサロで働く人は真性包茎が嫌だという場合がほぼ100%です。ただ仕事であるため拒否ができない、でもフェラは嫌なので手コキで済ませる。そんなそぶりを感じたことがある真性包茎の方もいるのではないでしょうか。

店舗によっては多くがゴム着用が必要

ピンサロであっても店舗によってはゴム着用をしてもらうなどの対応があります。拒否することで退場させられることもありますので、店の方針には従うべきでしょう。お金を払っているからなんでもいいということではなく対価としてサービスを受けているという姿勢で望むべきです。これはピンサロや風俗だけではなく一般常識としてです。

ゴムであれば性病の確率はほぼなくなります。フェラによって性病感染の可能性は高いためゴムをつけたサービス提供のほうが逆に安心感があるのではないでしょうか。また生でしてもらったとしても、包皮がかぶっているため雑菌とともに性病も滞在しやすいため感染確率は高まります。

どうせお金払うなら気持よくなりたい

実際に真性包茎でフェラされてもそんなに気持ち良いことはなく、見ていて快感を得るだけという場合が多いのではないでしょうか。真性包茎だから仕方ない、と諦めないで、皮を伸ばして仮性包茎まで持って行きましょう。これで勃起していて亀頭そのものを舐めてもらえます。この快感は真性包茎では確実に味わえませんし、感度は数百倍以上と桁違いに良くなります。

もし今まで真性包茎のままピンサロに行っていたとしたら、完全にドブにお金を捨てていたと感じるでしょう。包皮口を伸ばすだけで真性包茎は自分で治せます。1日でも早くキトー君で治療したほうがピンサロは120%楽しめますよ。

切らずに伸ばして真性包茎を治す


切らずに包皮を広げるキトー君の購入はこちら

真性包茎ガイドから200人以上が購入!
毎日伸ばし続ければ確実に包皮は伸び、亀頭が露出できるようになります。根気よくキトー君で伸ばし続ければ手術する必要はありません。

真性包茎を矯正する方法

剥けたらすること

真性包茎の弊害

手術をお薦めしない理由

真性包茎の亀頭の洗い方

真性包茎と病気

真性包茎の癒着

オナニー、セックス

真性包茎と風俗